mark-manual

直射日光の当たらない場所で、湿気のない乾燥した場所を選ぶ

ベアリングの保管場所は直射日光の当たらない場所で、湿気のない乾燥した場所を選ぶ。温度変化があるとベアリングが結露し錆びる恐れがある。

床への直置きは避ける

床への直置きは避け、床面から30cm以上の高さに保管し、ゴミやほこりがかかるのを避ける。

棚などに保管する場合

棚などに保管する場合は、荷崩れによる危険防止やベアリングの損傷を避けるためにもあまり高く積み上げない。

在庫管理

在庫管理は、先入れ・先出しが必要である。古い順から使用できるように整理して保管する。