history-img1

History[沿革]

1946年 3月大阪府堺市三宝町4丁231番地に於いてベアリング製造業として、南海精工所を創業
SMTブランドボールベアリングの製造・販売を開始
1949年 12月事業発展に伴い資本金100万円にて株式会社南海精工所に組織を変更
ヨーロッパ向けに出荷開始
1965年 7月北米向けに出荷開始
1969年 7月西ドイツ(当時)向けに直接貿易開始
1975年 2月資本金を1,800万円に増資
1976年 1月複列アンギュラボールベアリングの製造・販売を開始
1976年 4月SUS440Cステンレスボールベアリングの製造・販売を開始し、ステンレスベアリングのマーケットを築き広く普及させる
1979年 3月薄肉形ボールベアリングの製造・販売を開始
1982年 10月本社工場に第二工場を新設
1983年 4月リニア用ボールベアリングの製造・販売を開始
1988年 11月本社工場に第三工場を新設
1990年 5月大阪府河内長野市に工場を新設
2001年 5月IT化した生産管理システムを導入
2001年 12月SUS316Lステンレスボールベアリングの製造・販売を開始
2002年 8月SUS304ステンレスボールベアリングの製造・販売を開始
2003年 5月チタン製ボールベアリングの製造・販売を開始
2004年 12月ISO14001認証取得
2005年 9月SUS630ステンレスボールベアリングの製造・販売を開始
2007年 5月IT化した営業システムを導入
2007年 11月大阪府和泉市(和泉テクノステージ)に工場を新設
2007年 3月止めねじ付きステンレスベアリングの製造・販売を開始
2008年 3月調心機能付きステンレスベアリングの製造・販売開始
2008年 8月和泉工場に本社移転
2009年 12月ロボット向け減速機用ボールベアリングの製造・販売開始
2010年 9月セラミックベアリングの製造・販売開始
2011年 6月グリースレスベアリングの製造・販売開始
2015年 1月フランジ形ベアリングユニットの製造・販売開始
2015年 6月営業システムを一新
2016年 3月創業70周年を迎える